発酵食はクリエイティヴ・コモンズである! ドミニク チェンの「醸され紀行」

写真拡大

発酵食と人間のかかわりの本質を見極めれば、人間と情報技術の共存の仕方が見えてくるかもしれない。そんな期待を抱きつつ、情報哲学の俊英・ドミニク・チェンが、現代日本で発酵食づくりに携わる3人のエキスパートを訪ねた。