『呪怨』伽倻子がインスタグラムを開始! 息子・俊雄くんとの “ほのぼのとした日常” を日々更新中…顔はめっちゃ怖いです

写真拡大

日本ホラー映画界を代表する2大キャラクターといっても過言ではない、『リング』の貞子と『呪怨』の伽椰子。彼女たちが激突する映画『貞子vs伽椰子』が、6月18日(土)より全国公開されます。

これを受けて、『呪怨』の伽椰子さんがインスタグラムを開始(!?)。

“伽椰子と俊雄のほのぼの親子日記” と銘打って、自分と同じく、霊となった息子・俊雄(としお)との毎日をとらえたショットを投稿しているようなのですが……あの、顔、めっちゃ怖いんですけども!!

【「お母さんとしての顔」を見ることができます】

触れた者は命を失う。強力な呪念を持つ伽椰子さんですが、裏の顔は優しいお母さん。

スーパーでお買い物したバッグの持ち手を俊雄と “半分こ” で持って歩いたり、柱に傷をつけて身長を測ったり。お花見に行っておにぎりを頬張ったり、さらには人参を苦手とする俊雄に、なんとか食べてもらおうと奮闘したり……。

こうして行動だけ見ると、伽椰子さんもフツーのお母さんなのだということを強く実感できます。「#さだかや」なんてハッシュタグまで付けてるあたり、自ずと親近感も増しちゃううううう!

【だけど顔が怖い】

登場するシチュエーションは、子育てにおけるごくごくありふれた、ひとコマ。しかしながらいかんせん、顔が怖い。

白すぎる肌に、カッと見開いた目。夢に出てきそうな怖ろしげな風貌なのに、投稿されるのは親子仲睦まじい、親しみやすさ度MAXな “ほっこり” ショット。「呪い」とのギャップが大きすぎて、だんだん見るのがクセになってきちゃったわ……。

【親近感湧きすぎて怖くなくなっちゃうかも?】

伽椰子さんと俊雄くんの日常を追いかけていると、映画を観ても恐怖を感じなくなりそう!? 気になった方はさっそくフォロー、彼女たちの毎日を、のぞいてみてはいかがでしょうか。

参照元:Instagram / 伽椰子と俊雄のほのぼの親子日記、映画『貞子vs伽椰子』
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る