<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 3日目◇7日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(6,605ヤード ・パー72)>
 国内女子メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」3日目。レクシー・トンプソン(米国)が7バーディ・ノーボギーの猛チャージ。トータル13アンダーまで伸ばし単独首位に浮上した。
【関連写真】前夜祭で魅せたレクシーのドレス姿!
 55打差で追いかける2位にスコアを2つ伸ばしたイ・ボミ(韓国)と渡邉彩香の2人。またトップからでたフェービー・ヤオ(台湾)はスコアを5つ落とし14位タイまで後退した。
 多くの選手が伸ばしあぐねたムービングデーとなったが、吉田弓美子は3つ伸ばし4位浮上、キム・ハヌル(韓国)は4つ伸ばし8位に順位を上げている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>