手倉森誠監督、OA枠めぐり最悪の事態も想定か「北京のときは…」

ざっくり言うと

  • U-23サッカー日本代表の手倉森誠監督は6日、OA枠について会見で語った
  • 北京と同じく、使おうとして使えないことは起こり得ると認識しているそう
  • OA枠断念とも取れる発言は、協会に対するけん制の意味合いが強いと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング