5日、中国の国民的アイドルユニットTFBOYSが全国の中学校や高校で試験問題にまで登場し始めている。

写真拡大

2016年5月5日、中国の国民的アイドルユニットTFBOYSが全国の中学校や高校で試験問題にまで登場し始めている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

これまでにも人気歌手や司会者が入試問題や教科書に登場し、こういった場面で採用されることがちょっとした人気のバロメーターにもなっている中国。平均年齢15歳、国民的アイドルになった3人組ユニットのTFBOYSも、全国の中学校や高校で試験問題に登場するようになり、話題になっている。

湖南省にある中学校では、先月末に行われた国語の試験問題にTFBOYSが登場。台湾の人気アーティスト、ジェイ・チョウ(周杰倫)が提供した昨年のヒットソング「剰下的盛夏」をテーマに、この楽曲について「600字以内で感想を書きなさい」というものだった。

しかし、中には首をひねるような出題例も。ある中学の英語の試験問題は、「自分がワン・ユエン(王源/TFBOYSメンバー)になったと仮定」した上で、「もしファンに『以前はできなかったが、今はできるようになったこと』を聞かれたら?例えば『以前はピアノが弾けなかったが、今は弾ける』など。その経験をファンに語ってみよう!」というもの。回答を英語で書くよう要求している。

ネットユーザーからは、「こじつけすぎ(笑)」「ワン・ユエンと何の関係がある?」「この先生がTFBOYSファンなんだろうな」などといった声が聞かれる。(翻訳・編集/Mathilda)