この恋は絶対に叶えたい…!恋愛成就に導く5つのポイント(photo by baranq/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】今まで生きてきた中で「あ、この人素敵だな」と思うことは誰しも人生において一度はあるはず。では、その素敵だなと思った相手との恋を実らせるにはどうすればいいのでしょうか。今回はそんな恋を成就させる方法をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が本命の女性には絶対にやらないこと5つ

♥素敵だなと思った相手とまずお昼にきちんと食事をしてみる


まずは、素敵だなと思った相手とまずお昼にきちんと食事をしてみましょう。

ここで重要なのは、時間帯と食事の内容です。まず時間帯は、初回は必ずお昼。何故かというと、もし仮に今後も誠実なお付き合いを希望するのであれば、毎回お酒を飲まなくても楽しいと思える相手でないと長続きしません。

お酒は会話の内容に関わらず人の気分を高揚させてしまうため、飲んでしまった場合相手といたから楽しかったのか、お酒が美味しかったから楽しかったのか分からなくなってしまいます。

ゆえに、初回はお酒を飲まないお昼に食事会をセッティングします。また、食事の内容はお茶する程度ではなく、必ず一緒にきちんと食べること。

末長くお付き合いできるかどうかを見極めるにはお茶する程度の短い時間では判断できません。

ただし、食事の内容はフレンチでもイタリアンでも中華でも何でもかまいません。

高級なレストランでなくて良いですが、食事はなるべく美味しいものを食べてお互いリラックスして話せるように心がけます。

♥お互いの趣味や歩んできた人生、価値観について聞き出す


食事で話す内容はたくさんあることでしょう。その中でも仕事や今勉強している事の話題や世間話から膨らませ、お互いの趣味や歩んできた人生、価値観について聞き出すようにしましょう。

ただ世間話をするだけなら、どんな相手でも構いません。しかし、恋愛をする相手となればその人の性格、バックグラウンドについてよく理解しておく必要があります。

ただし、こちらから相手に一方的に質問しないこと。人間には「自分が心を開くと相手も自ずと心を開く」という習性があります。

時々ユーモアも交えながら、うまく聞き出し、相手の話した内容をよく覚えておきましょう。

♥隠し事や嘘、ごまかしに気をつける


初回の食事が楽しく過ごせ、何となく相手のことが分かり、良さそうであれば、水族館や美術館など、相手と盛り上がりそうなところに行ってみます。

この際気をつけることは、前回の食事の時に出た話と食い違う発言がないか、ということ。

また、前回の食事で聞きそびれたことや分からなかったことを聞いてみましょう。

分からないことは分からないと言い、あとで調べて対応してくれる人は誠実な人。逆に発言が食い違っていたり、ごまかそうとしている人は怪しいです。

♥気軽に連絡しない


2回目に会ってみて良さそうだったら、連絡先を聞いてみます。あるいは、すでに連絡先を知っている場合もあるでしょう。

ここで、デートに来てくれたお礼や楽しかったことを具体的にメールなり電話なりで当日か翌日連絡します。

そして、その後しばらく貴女から連絡しないこと。もし相手も貴女のことが好きならば、後日必ず連絡してくるはずです。つまり、自分から連絡をしないことで相手の気持ちを判断します。

♥相手のパーソナリティーを理解する


もし相手から連絡が来たら、その後も何回か連絡をとって会ってみます。

この時重要なのは、会っている間は楽しく過ごし、毎回早めにデートを切り上げること。

どんなに美味しいものもお腹いっぱい食べるより少しだけ物足りない方がまた食べたくなるものです。

素敵なデートもそれと同じで少しだけ早く切り上げた方が、相手はもっと貴女に会いたくなるもの。

マンネリにならないように色々な場所を楽しみながら何回か会ってみて、さらに相手の人柄を理解しましょう。

いかがでしたか?

素敵な相手と恋愛を成就させる5つの方法についてご紹介しました。

これからの季節、お出かけにはちょうど良い時期になってきます。素敵な相手と様々な場所で会話を楽しんで貴女が豊かに過ごせますように!(modelpress編集部)