カルフール提供

写真拡大

(台北 6日 中央社)民進党・蔡英文主席の総統就任を記念した特別版の「金牌台湾ビール」が4日の発売以降、各店舗で続々と売り切れる人気となっている。大型スーパーによると、販売開始から1時間未満で完売した店舗もあったという。

同ビールのデザインは、国際的グラフィックデザイナーのアーロン・ニエ(聶永真)氏とイーブン・チェン(陳聖智)氏が手掛けた。ドット絵をコンセプトとしたパッケージには、蔡氏や陳建仁次期副総統、多種多様な市民などの似顔絵が描かれている。

5日に販売を開始した大型スーパーのカルフールによると、初回入荷は約2万4000本。売上状況に応じて順次追加入荷する予定だったが、多くの店舗で販売開始から1時間以内に売り切れた。現在は時間と数量を限定して販売を行っている。

同日販売開始したスーパーチェーン大手の全聯福利中心の初回入荷数は5万本以上。一人2本までの限定とする措置を採っていたものの、大部分の店舗で即日完売した。売り切れの知らせを聞くと、別の店舗に足を向かわせる客もいたという。

好調な売上を受け、同ビールを製造する台湾煙酒(台北市)は4日までに増産を決定。生産数を2倍にし、今月中旬に新たに5万9000ダースを出荷する予定だとしている。

(陳政偉、邱柏勝/編集:名切千絵)