ミュージカル「ステーキ&エッグ」開演! 歌を歌いながら料理を作り上げる男性のお茶目でかわいい動画

写真拡大

ディズニー映画に出てきそうな曲を口ずさみながら作るのは、ステーキとオムレツ。ユーザー「DopeusMaximus」こと、Aaron Ridgeさんが人気アプリ「スナップチャット」を使って完成させたのは、楽しげなミュージカル風の動画!

材料や手順などを歌詞にし、歌いながら料理する様子をとらえた作品『Steak & Eggs Snapchat Song Disney Parody』がYouTubeに投稿されておりました。

【ぎこちない動作にキュン】

冷蔵庫を開け、ステーキ肉や卵、野菜やチーズなどを用意。自分1人で撮影しているのでしょうか、右手に携帯電話、左手で包丁を握って料理しているかのような、ぎこちない動作にキュン。手作り感満載、苦労の跡が見て取れる映像が、なんとも微笑ましいっ。

【家族も協力】

それに加えて、途中でベッドに眠っていた女性がフライ返しを手渡してくれたり、キュートなワンコがじっと見守っていたり、ちょっとした遊び心も忘れていない点が泣ける。ちなみにこの女性、恋人ではなく妹さん(もしくはお姉さん)なんですって。仲いいなぁ!

【朝からよく食べますねぇ】

そうして出来上がったのは、朝食としてはボリュームがありすぎるメニュー。ステーキが2枚に野菜とチーズがたっぷり入ったオムレツ、そしてこんがり焼き色のついたトースト。

完成直後にクルクル回ったり、ディズニーソングよろしく、口笛でメロディーを奏でたりしているところはさすがです。こういうシーン、あるある。

【無性にステーキが食べたくなってきたー!】

作っている本人があまりにも楽しそうなので、観ているだけでニッコリほほ笑んじゃう。と同時に、ステーキとオムレツが猛烈に食べたくなってしまう同作を、それではさっそくご覧になってみてね!

参照元:YouTube / DopeusMaximus
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る