行列のできる天然かき氷2種を提供する新コンセプトカフェ「花園茶寮あんと」がオープン

写真拡大 (全3枚)

新コンセプトカフェを謳う「花園茶寮あんと」2店舗が新しくオープンした。目玉商品として、各店舗にて「富士山天然かき氷」(新丸ビル店)と「信州天然かき氷」(新宿店)の2種類を提供する。なお、この2種類のかき氷、毎年行列ができる天然かき氷として知られている。

同店は、創業180年以上の老舗「花園万頭」がプロデュースした新しいコンセプトのカフェ。栄養豊富な「小豆」の力に着目し、それを活かす形でさまざまな小豆スイーツを提供するという。絶妙な削りで仕立てたふわふわのかき氷を癒しのスペースで存分に堪能できる。

■行列ができる富士山天然かき氷・信州天然かき氷
2種類のかき氷であるが、口の中でふわっと溶ける富士山天然氷と深層天然水を使った信州氷を、それぞれの氷に合わせた絶妙な削りで仕立てたかき氷。今年は季節限定の「うめ」も登場。徳島・奈良県産の南高梅を使った特製うめソースの酸味と甘みが絶品のかき氷、練乳・ジャージーミルクアイス入り。6月下旬までの限定メニューとなる。


富士山天然かき氷・信州天然かき氷とも、宇治抹茶・釜出しぬれ甘なつと・いちご・レモン・メロン・季節限定うめの6種類が用意される。関東では、すでにゴールデンウィークながら夏日を記録しており、これからの暑い季節にぴったりなふわふわのかき氷を特製ソースで楽しもう。

■富士山天然かき氷・信州天然かき氷メニュー概要
宇治抹茶(京都府産宇治抹茶使用):1,080円(税別)
釜出しぬれ甘なつと(北海道産大納言小豆使用):880円(税別)
いちご(国産とちおとめ使用):880円(税別)
レモン(瀬戸内産レモン使用):880円(税別)
メロン(国産メロン使用):1,080円(税別)
季節限定うめ(徳島・奈良県産南高梅使用):1,080円(税別)

■店舗の概要
店舗名:和カフェあんと新丸ビル店
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸ビルB1F
営業時間:
平日11:00〜21:00(L.O.20:30)
日祝11:00〜20:00(L.O.19:30)
休業日:無休(元日及び新丸ビルの法定点検日除く)
電話:03-3218-1535

店舗名:花園茶寮あんと
住所:東京都新宿区新宿5-16-15
営業時間:
平日10:30〜19:00(L.O.18:00)
土日祝日:10:30〜18:00(L.O.17:00)
休業日:火曜日
電話:03-3350-0244

■店舗情報
■東京新宿花園万頭

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・VRモードを搭載する美少女RPG「オルタナティブガールズ」がティザーサイトを公開
・おすすめ禁煙方法ランキングの1位は「ガマン」。マクロミル調べ。
・ソニー・エクスプローラサイエンスでソニーの電子タグMESHの体験会を開催
・「花咲くいろは」、「恋と選挙とチョコレート」の一挙放送が決定
・ニフティ、「@nifty温泉」のAndroid向けアプリ「おふろぐ」を提供開始