総統府の公式ホームページより

写真拡大

(台北 6日 中央社)8日は母の日。総統府は6日、台湾の全ての母親に対して感謝を伝える馬英九総統夫妻連名の電子グリーティングカードを、公式ホームページ上に掲載した。総統府は、母親の無限の愛と奉仕に対する子供の思いを描いたと説明している。

カードは動画になっており、まず赤いハートの上に「お母さん、愛してます」の文字が書かれたイラストが出現。その後、母親が最も美しい愛を全て自分に与えてくれていたことが大人になって初めて分かったという内容のメッセージが、母親の胸の中で子供が安心した表情で眠っているイラストとともに表示される。

呉敦義副総統夫妻のグリーティングカードも同時に公開された。

(謝佳珍/編集:名切千絵)