出産を発表した白田久子/白田久子公式ブログ(Ameba)より

写真拡大

【白田久子/モデルプレス=5月6日】2007年度ミス・インターナショナル日本代表に選ばれたモデルで女優の白田久子(33)が5日、第1子となる男児を出産したことを発表。翌日に更新したブログでは「30分程で産まれてくれたとても親孝行なbaby君でした」と安産であったことを明かした。

【さらに写真を見る】生まれたての第一子を抱き、母の顔を見せる白田久子

白田は生まれたての愛息子を抱いた写真と共に「この度、5月5日 端午の節句に3188gの元気な男の子を出産いたしました!」と報告。「朝方陣痛が始まり、お昼分娩台に移動してから30分程で産まれてくれたとても親孝行なbaby君でした」と出産の様子を明かした。

さらに「これからは家族3人で力を合わせて笑顔の絶えない家庭を作っていきたいです」と気持ちを新たに意気込み。続けて「息子と旦那のゴルフの試合を見に行く夢も出来ましたし、私も体調が整い次第、育児と私生活をうまく両立させながら、少しづつ芸能活動を再開させて頂きたいと思います」と今後の活動についても言及した。

◆今年元日に結婚を発表


白田は今年元日に昨年、プロゴルファーの青木龍一(27)と入籍したことを報告。2月には第1子を妊娠したことを発表した。(modelpress編集部)

■白田久子(しらたひさこ)プロフィール


愛称:しらたまちゃん
生年月日:1982年8月17日
出身地:高知県高知市
血液型:A型
身長:170センチ
スリーサイズ:B82 W61 H87

2007年度ミス・インターナショナル世界大会では、「ミス・フォトジェニック」に選ばれた。