再び着陸なるか。SpaceX Falcon 9打ち上げ生中継は本日14時すぎ(日本時間)開始、日本の通信衛星を軌道投入

写真拡大

およそ1か月前にFalcon 9ロケット初の洋上着陸を成功させたSpaceXが今日、日本の通信衛星JCSAT-14の打ち上げとともに、2度めの成功を目指してロケットの洋上着陸にトライします。恒例のライブストリーミングは日本時間14時すぎから、このページでご覧になれます。4月9日の洋上着陸成功は、あまりにスムーズな着陸に「まるでVTRの逆再生」という感想が多数みられました。また後に公開した着陸成功時の360度映像は実際に無人船の上にいるかのような迫力でその歴史的瞬間を体験できる貴重な映像となりました。

ただこの初の成功例も、至近距離からの映像をよく見ると着地直後に機体がスリップしており、波の揺れもあることから実際にはかなり際どい成功だったかも知れません。

今日、日本時間14時21分にフロリダ州ケープ・カナヴェラル基地より打ち上げ予定のミッションは、スカパーJSATの放送用通信衛星JCSAT-14を軌道に届けるのが主目的です。もちろんロケット1段目の洋上着陸にもトライはするものの、通常より高い位置からの降下は大気圏再突入による熱が加わり、さらにいつもより速くなる降下速度が成功を難しくするとSpaceXは予想しています。

それでも、再利用可能ロケットというコンセプトを現実的かつ確固たるものにしていくためには、条件によらず成功を積み重ねていくことが重要となるはず。ここは貪欲に成功を目指してほしいところです。

なお、日本では今日はゴールデンウィーク中の数少ない平日ではあるものの、休暇を取得している人も多そうです。もし何も予定がなければ、飲み物を片手にSpaceXの宇宙ショーを眺めるのも乙なものかもしれません。

打ち上げのライブストリーミングは14時20分頃から、下でご覧になれます。