アメリカの大手新聞社・The New York Timesのレシピ検索サービス「NYT Cooking」とオンライン食材配達サービスのスタートアップ「Chef'd」が手を組み、NYT Cookingのレシピの食材キットをオンラインで注文できる新サービスが発表されました。

The New York Times Company - Chef’d and The New York Times to Introduce Meals from NYT Cooking

http://investors.nytco.com/press/press-releases/press-release-details/2016/Chefd-and-The-New-York-Times-to-Introduce-Meals-from-NYT-Cooking/default.aspx



New York Times Cooking | Chef'd

http://www.chefd.com/collections/nytcooking

NYT Cookingは、プロの料理人によるレシピを美しい写真付きで見ることができるレシピ検索サービス。今回発表されたNYT CookingとChef'dによる食材配達サービスは、オンラインでNYT Cookingのレシピを注文すると、24時間〜48時間で調理に必要な食材キットが自宅へ配達されるというもの。会員登録なしでも好きなレシピの食材を注文でき、さらに登録すれば毎日異なるレシピで1週間分の食材を配達することも可能です。ユーザーの好みに合わせてレシピを提案する機能や、季節に合わせたレシピも随時追加されるとのこと。

NYT Cookingは2014年からウェブとアプリでレシピ検索サービスを提供しており、プロの料理人による1万7000ものレシピを検索可能。気に入ったレシピを登録する機能もあり、ユーザーはお気に入りのレシピに必要な食材をオンラインで簡単にゲットできるようになるわけです。サービスは2016年夏ごろから開始される予定で、アラスカ・ハワイを除くアメリカ全土で利用可能。それぞれのレシピに必要な食材の価格がどれぐらいになるのかは、今のところ発表されていません。