西田ひかる、高垣麗子…芸能人「特製フレンチトースト」合戦!

写真拡大

 料理の腕に自身のある女性芸能人のみなさんは、日々、ブログやSNSで手料理を披露しています。なかでも「フレンチトースト」に自信のあるという3人の芸能人をチェックしてみました。

■西田ひかるさん

前日の夜にフレンチトーストを仕込むというのは西田ひかるさん。卵と牛乳、砂糖、バニラエクストラクトに、パンやパンの耳を浸してセットします。硬い部分は箸で穴をあけると液が染み込みやすいのだそうですよ。そして焼くときは、砂糖を表面にまぶしてカリッと焼き上げるのが西田流のようです。

■高垣麗子さん

高垣麗子さんの好みフレンチトーストは、豆乳を使うレシピ。高垣さんも一晩、卵液に浸して寝かせてから、次の日の朝に焼きあげるのだそう。フライパンにバターを敷き、弱火で両面合わせて10分ほど焼きます。途中で蓋をして蒸し焼きにすると、ふわふわになるそうですよ。

■森下悠里さん

森下悠里さんのアイデアは、一晩寝かせる手間を電子レンジで省いてしまうというもの。耐熱皿の卵液にパンを浸したら、ラップをして700Wの電子レンジで裏表それぞれ30秒ずつ温めると、液がすぐに染み込むのだそう。粉チーズを振りかけるのもアイデアですね。

 ぜひ連休の最後はフレンチトーストをお召し上がれ!