人工知能 活用しなければ競争力低下で就業人口が735万人減少か

ざっくり言うと

  • 経済産業省は、「新産業構造ビジョン」の中間報告をまとめた
  • 報告書は、人工知能などの先端技術を活用しなければ競争力が低下すると指摘
  • 雇用も失われ、2030年度までに就業人口が735万人減るとの試算を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング