4日、昨年、フランスへ6400人の社員旅行を実施し、「爆買い」ならぬ「爆社員旅行」として話題を呼んた中国天津市の企業「天獅グループ」が、今年はスペインへ2500人規模の社員旅行に出発した。写真は天獅グループ。

写真拡大

2016年5月4日、昨年、フランスへ6400人の社員旅行を実施し、「爆買い」ならぬ「爆社員旅行」として話題を呼んた中国天津市の企業「天獅グループ」が、今年はスペインへ2500人規模の社員旅行に出発した。英BBC(中国語電子版)が伝えた。

社員らは今月4日から、20機の飛行機に分乗してマドリード入り。8日からはバルセロナも訪れる。

同社によると、今回の社員旅行のために700万ユーロ(約8億6000万円)を用意した。宿泊用に1650の客室と移動用に70台の大型バスも手配。マドリードからバルセロナまで高速鉄道4本も借り切ったという。(翻訳・編集/柳川)