1日、中国の掲示板サイトに「わが国はこんなにも素晴らしいのに、なぜ芸能人の多くが外国籍を取るのか」と題するスレッドが立った。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年5月1日、中国の掲示板サイトに「わが国はこんなにも素晴らしいのに、なぜ芸能人の多くが外国籍を取るのか」と題するスレッドが立った。

スレ主は、中国は米国と肩を並べる国で、軍事力が強く、経済でも世界第2の実力だと主張。それなのに多くの芸能人が外国籍を取る理由について尋ねている。

これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「外国の方がもっといいからだよ」
「米国は金持ちにとっては天国だからだ」
「外国は福利厚生がいいからね」

「中国では子どもも自由に産めないからな」
「愛国はスローガン、反米は仕事、米国にとどまるのは生活」
「祖国を熱愛しているのに、祖国は我々のことを愛していないから」

「それはスパイになるためだ」
「外国での大変な生活を体験してみたいからなんだよ」
「中国で将来何が起きるかを彼らは知っているからだ」

「中国では有名すぎて街を歩くのも不便だからじゃないか?」
「愛国と愛党は同じではない。国籍を変えても中国系と頭に付く」
「外国籍を取る芸能人は恥知らず。海外で稼げないと中国に戻ってきて稼ぐ」

「芸能人が海外へ行くのはかまわない。科学者や技術者が海外へ流出するようになったらこの国は救いようがない」
「それより政府高官が家族を海外に住まわせる理由を問い訪ねたい」(翻訳・編集/山中)