トヨタ自動車株式会社は、5ドアハッチバックの「AURIS(オーリス)」のハイブリッドモデルの日本での発売にともない、ACミラン所属のプロサッカー選手である本田圭佑選手を起用した新CMのオンエアを4月19日からスタートしました。

1

漆黒のオーリス ハイブリッドに乗り込み走りだした本田選手。途中で、行く手に別れ道が現れるも、迷うことなく右を選択。そのまま疾走し、12000kmを越えたところで出口を抜け出すと東京の景色が広がっている、というのがCMのストーリー。

動画を見るにはこちら

本田選手が駆る「オーリス ハイブリッド」のベースとなる「オーリス」は、欧州市場を戦い抜くためにデザインと走りを徹底的につくり込んだ一台で、ダウンサイジングターボエンジンの採用などでも話題となりました。

今回追加されたハイブリッドモデルは、1.8Lエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッドユニットを搭載し、燃費は30.4km/Lを達成。エコカー減税の対象となります。

専用の立体2眼コンビネーションメーターや、上級グレード「HYBRID“G Package”」では白と黒を基調としたインテリアに本革とウルトラスエードを採用して上質感を創出するなど、ハイブリッド版の個性を強調。

すでに欧州では販売されていましたが、ハイブリッドの主戦場とも言える日本へ満を持しての上陸となります。車両本体価格は262万473円〜283万2545円。

(今 総一郎)

【動画】トヨタ・オーリス ハイブリッドの新CMに本田圭佑選手が登場!(http://clicccar.com/2016/05/05/369351/)