インド洋の宝石と言われ、ハネムーンでも大人気となっているリゾート地・モルディブ共和国。

インドの南西に位置し、年間を通じて平均気温約29度と温暖で、特に乾季にあたる1〜4月がベストシーズン。約1,200の島からなり、1つの島に1つのリゾートホテルがある1島1リゾートスタイルで、約120島ものリゾートアイランドが存在します。

今回は、そんな幾多のリゾートの中から、死ぬまでに一度は泊まりたい超極上リゾートをご紹介!

世界のセレブが通う最高級リゾートをのぞき見しちゃいましょう!

 

■トリップアドバイザーが選ぶ2015年世界No.1ホテル「ギリ・ランカンフシ・モルディブ」

首都マーレからスピードボートで約20分のところにある極上リゾートアイランドが、「ランカンフシ」。


徒歩で1周約15分でまわれる小さい島。海は遠浅のラグーンになっているので、波の穏やかさはモルディブでもトップクラスだそうです。

そんなランカンフシにある五つ星ホテルが、「ギリ・ランカンフシ・モルディブ」。


世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が選ぶ2015年世界No.1ホテルに輝いた、世界中の旅行好きが認める世界一のホテルなんです。

チェックインする受付はなく、島に着いた時点から、バトラーさんが部屋までエスコートしてくれます。

ホテルの敷地内には、お土産屋さんやブティックがずらり! さらに、ビーチ沿いにあるレストランの前には水上バーが!


自然のぬくもり溢れる店内からは、美しいインド洋が一望できます。

ホールグリルロブスター(約19,800円)など、近海で獲れた魚介類を使った豪華なシーフードも楽しめます。

お部屋は、ボートでさらに1分移動したところにある海に浮かぶヴィラ。


なんとこの建物全部で1組用! ボートでしか辿り着くことができない、究極のプライベート空間とゴージャスさを兼ね備えた世界最大の水上ヴィラです。

約20畳の玄関に、開放的なリビング、大きな円形のソファー、ブランコ型ベッド、3つのベッドルーム、シネマルームなどゴージャスな設備が目白押し! さらに、インド洋と一体化したインフィニティプールも!


こちらのプライベートリザーブ、1泊のお値段は約270万円! お値段に相応しいゴージャスリゾートです。

 

■モルディブ最高級クラスホテル「ヴェラ・プライベート・アイランド・モルディブ」

首都マーレから水上飛行機で約50分。

モルディブ北部にあるリゾートアイランドが「フシヴェラヴァル」


透明度抜群のクリスタルブルーの海が広がっています。

そんなフシヴェラヴァルにあるモルディブで5本の指に入ると言われるラグジュアリーホテルが「ヴェラ・プライベート・アイランド・モルディブ」は、ホテル内にサウナルームも完備。

水風呂の代わりに、ゴージャスなスノールームも併設されています。


モルディブに突如現れた真冬の空間! モルディブの中でも、ここにしかない施設で、サウナの後に入ることで、血行や新陳代謝が良くなると言われています。

気になる水上ヴィラタイプのお部屋は、約25畳のリビングルームにインド洋が一望できるプライベートプール、ベッドルームとバスルームは2つずつ! バスタブからも海を望むことができます。


こちらのオーシャンプールハウス、1泊のお値段は約146万円! こんなところに泊まれるなら、払う価値ありです!

 

今回ご紹介したのは、モルディブの中でも最高クラスのホテル! もっとリーズナブルなところも沢山ありますが、どうせなら死ぬまでに一度は一泊してみたいものですね。

【参考】

※ TBSテレビ「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート」

【関連記事】

※ 知っていればもっと楽しめる!タイ1番の人気リゾート「プーケット」最新情報!

※ 知る人ぞ知る!大人気リゾート・グアムで見つけたワンランク上の穴場スポット

※ 南太平洋随一のリゾート地「フィジー」は離島もすごかった!?

※ 鉄板リゾート地「サンディエゴ」の絶対に外さないスポット6選

※ ヨーロッパセレブが愛するメキシコ「プラヤ・デル・カルメン」で洗練された雰囲気に触れる旅