この男、お金ないな……と女性が思わず気づくこと4選

写真拡大

お金がないときは、気づかないうちにいつもとちがう行動を取っていることもあるものです。なるべくお買い物をしないように気をつけたり、飲み会には参加しないなど、いろいろ工夫しますよね。そこで今回は女性のみなさんに、「あ、お金ないんだな」と気づく男性の行動について、お話を聞いてみました。

■安いメニューしか注文しない

・「ご飯を頼むときに安いメニューしか頼まないとき」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「安い食べ物をやたら注文する人」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「レストランで、さりげなく安いメニューを頼むとき」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ご飯を食べにいって安いメニューしか頼まないと、お金ないのかなぁと、こちらが気を使ってしまいそうですよね。見てみぬフリをして、そっとしておいてあげたほうがいいかもしれませんね。

■「お金がない」が口癖

・「お金がないというのが口癖になっている男性です」(27歳/その他/その他)

・「ずっとお金がない、お金がない、と言い続ける人。本当にそうなのかなと思う」(28歳/金融・証券/営業職)

・「今月ピンチであわてているとき、お金がないない言う」(32歳/不動産/事務系専門職)

いつもお金がないと言っている男性は、本当にお金がないように感じますよね。どちらにせよ、人前で自分の金銭状態を口外するのは、遠慮してほしいですよね。

■ランチが質素

・「ランチがいつも、おにぎり1個とお茶」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お昼のご飯がかなり寂しい感じのとき」(34歳/情報・IT/技術職)

・「ランチが質素になる。お店に食べに行っていた人が、コンビニおにぎりで済ませたりしていると、そう思う」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

いつもはお昼になるとランチに出掛ける男性が、いきなりコンビニに行き始めると、なんとなくピンチなのかな? と思いますね。本当は忙しいだけかもしれませんが、あまりそれ以上は聞くことはできません。

■安い店ばかり行く

・「やたら安いお店で終わらせようとする」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一緒に行くお店がいつも安い。ちょっといい食事をおごってあげようという気持ちが見えないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「デートに誘っても安い店ばかり行く人」(27歳/電機/その他)

デートや食事に誘われても、安いお店ばかりを提案してくる男性は、お金がないのかな、と思ってしまいますね。もしかすると、女性側が軽んじられているだけというケースも考えられますが……。

■まとめ

本人は気づかれていないと思っているかもしれませんが、女性はしっかり男性の金欠度をチェックしているようです。たまに困っているぐらいならいいですが、いつも困っていそうな男性だと、お付き合いの対象からは外したくなってしまうかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数137件。22歳〜39歳の社会人女性)