5日、中国製産業用ロボットの販売台数が増加している。

写真拡大

2016年5月5日、中国製産業用ロボットの2015年の販売台数が前年比7.8%増加したことが分かった。

人民日報が23日、中国ロボット産業連盟第1期第5回加盟企業・団体大会からの情報として伝えた。

15年の販売台数は前年比7.8%増の2万2257台。うち多関節ロボットの販売の伸びが同71.7%増と顕著で、中国製産業用ロボットの販売台数全体の27.4%を占めた。(翻訳・編集/Akutagawa)