FPが太鼓判「お金を上手にやりくり」できる妻の特徴3つ

写真拡大

突然ですが、お宅のお金の管理はどうなっていますか? “妻に全部お任せ!”というケースって多いですよね。やっぱり妻の方がお金の管理がうまいのでしょうか。

ですが、人には向き不向きというものがあります。絶対的に妻の方がお金のやりくりがうまい、という家庭ばかりではないでしょう。

では、お金のやりくりが上手い妻の共通する特徴とはどんな人なのでしょう? そんな疑問を、『その節約はキケンです』の著者でファイナンシャル・プランナーの風呂内亜矢さんにぶつけてみました。

風呂内さんによれば、お金を上手にやりくりできる妻には次のような特徴がみられるそうです。

 

■特徴1:家計に関心を持っている

「やりくり上手な妻の第一ステップとして、“そもそも家計に関心が持てるかどうか”というポイントがあります。

最近は家計を握る男性も増えているため、意外と夫に任せてしまっている妻も多いです。

決裁権などは夫に委ねるとしても、月々どのくらいのお金を使っているか? その使い方で適正なのか? など、知りたいと感じられるようになると大きいですね」

確かに、お金に頓着しない人がお金の使い方がうまいとは思えませんよね。

「好きこそものの上手なれ」ではないですが、興味関心があることに対して人は上達が早いのと同じように、家のお金のことを色々と考えることが好きな人の方が、やはりやりくりも上手なのでしょうね。

 

■特徴2:なんでも夫と相談できる

「女性と男性では、得意なことが違います。節約の観点だと、女性は日々のお買物を抑えることは上手ですが、住宅ローンや保険などを比較研究するのは男性の方が得意なことが多いです。

この費用をもっとうまく改善できる気がするのだけど……と自分で解決しきれないことをどんどん夫に相談すると、気持ちも軽くなりやりくりもしやすいです」

マンションを購入するときなどは、確かに男性が決定することが多いような印象がありますよね。これは男性名義で住宅ローンを組むことが多いからなのかと思いましたが、男性の方がこういうことについては得意なことが多いからなんですね。

そして、自分だけですべてをやろうとしないことも重要なようです。家計の問題をすべて自分でやろうとするとストレスも溜まってしまいますよね?

そうならないためにも夫としっかり相談ができる方がやりくりもうまくいくのでしょう。

 

■特徴3:完璧を目指さない

「やりくり上手な妻は、意外と完璧な節約は目指していません。夫のお小遣いなど、家庭で決めた管轄外のお金については少し無駄遣いがあっても目をつぶっているところがあります。

例えば決めるのは死守する毎月の貯蓄額だけで、後は状況に応じて柔軟に対応している人も多いのです」

お金は突発的に必要になってくることもあります。毎月固定でかかってくるお金は確かにあるでしょうが、それ以外は実際は色々と時期や行事の有無によっても使う月と使わない月がありますよね?

そんなとき、小さいお金の支出を気にしすぎていると全体が見えなくなってしまうのかもしれません。多少の変動は仕方がないと割り切り、柔軟に対応することもお金を使う上では大切なようですね。

 

いかがでしょうか?

あなたは、“お金のやりくりが上手い妻の特徴”に当てはまっていたでしょうか? もし、自分にはこれが足りないのかも……なんて気づいた箇所があれば、その点を直してみるといいかもしれないですね。

色々と試行錯誤をしていくなかで、自分にあったお金との付き合い方が見つけられるかもしれないですよ!

(ライター 大山奏)

 

【取材協力】

※ 風呂内亜矢・・・1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、CFP認定者、宅地建物取引士。2013年、ファイナンシャルプランナーとして独立。現在はテレビ、ラジオ、雑誌、新聞などでお金に関する情報を精力的に発信している。新刊『その節約はキケンです―お金が貯まる人はなぜ家計簿をつけないのか』(祥伝社)。『その節約はキケンです活動報告

 

【関連記事】

※ 財布を見れば認知症かが分かる!? 脳の衰えを加速させる「お金との関係」3つ

※ 毎日のことだから…「苦痛な家事」を楽しくするためのコツ2つ

※ 「夫婦喧嘩の原因となる危険な話題」2位家事への文句、それを上回る1位は?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 短期間で-6.5kg!? 薬剤師が絶賛した効果の出る健康美痩せダイエット法とは

※ 外出中も安心!「留守中に子どもを見守る」ママの強〜い味方とは

※ 周りの視線が痛い…アラフォーママが「薄毛を実感するシーン」3つ

 

【姉妹サイト】

※ エッ…浮気よりも!? 「離婚の危機」がグンと迫る夫婦のNG行為5つ

※ 3時のおやつが効果的!? 名医が教える「片頭痛を和らげる習慣」とは

 

【画像】

※ LuckyImages / Shutterstock