男性が怖い…恋愛奥手女子への5つの対策方法(photo by laszlolorik/ Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】「女性の前なら平気だけど、男性の前だと妙に緊張する」という女性はいませんか?男性の視線、考えていることなど一度気になり出したら中々喋れないですよね。そこで今回は恋愛をネガティブに捉えがちな「奥手女子」の対策方法をご紹介。奥手女子を卒業して恋愛を楽しんでみましょう。

【さらに記事を読む】可愛いヤツめ!彼が思わずキュンとくる“やきもち”4選

♥自分の見た目が気になる


通学、通勤中にガラスに映る自分を眺めたり、友達との写真で体型を比べてみたり、女の子にとって見た目は己の価値の判断材料の一つだと思っていませんか?

たしかに見た目を磨くことは大事。外見を磨くことで自信につながるし、街に出ても楽しいですよね。

でも、そんな考えに縛られて、「美しくないと会話しちゃいけない」と思い込んでしまっては、いつまでたっても男の人と会話なんてできませんよ。

誰とでも話せる女の子になるには、見た目なんかより「話しやすい空気」を纏うことが大事です。

超絶綺麗じゃなくても、あなたらしい明るさで会話自体を楽しむことからはじめてみませんか?

♥面白い話が無い


突飛な体験談や面白い話ができたらいいけど、特に思いつかないし変な話し方になってそうで心配…。

いえいえ、心配ご無用。特別面白い話ができなくても、話を聞いて共感をしてあげるだけで大丈夫です。

男の人との話に行き詰まったら、インタビューのように好きな食べ物、趣味、将来の夢を聞いてみても◎。

会話は回数を重ねてリラックスできるようになったら、自分と相手の共通するところを見つけて盛り上がっちゃいましょう!

♥イケメン恐怖症


イケメンは目の保養と一度くらいは話してみたいけど、目を見て話すなんて…おこがましいと感じていませんか?

たしかにかっこいい男の人は小動物系女子にとっては高嶺の花に見えるかも。でも、イケメンだからってビビって避けていたら印象はむしろ悪くなってしまいますよ。

どうしても緊張してしまうなら、事前に趣味をリサーチしてもいいかも。話が合えば、きっと緊張も和らぐはずです。

イケメンさんだって、あなたと同じ人間です。そう考えれば多少楽になるはずですよ。

♥気持ちが理解できない


男の人って、女の子から見ると怒ってるのか機嫌がいいのか、分からないときありますよね。

女の子と違って、感情を表に出さないところはクールでかっこいいけど、やっぱり分かりにくくてやり辛いと悩んでいませんか?

そんな時は諦めて自分の意思を貫きましょう。人間は芯が通った話をする人を信用します。

自分の意見は自分の意見、他人の気持ちは他人の気持ち。そうやって自分を貫いた方が相手がいくら怒っているときでも、きっとあなたの声に耳を傾けるはずです。

♥自分の所作が気になる


知り合った男の人の近くにいるだけで、変な歩き方してないかな、ガサツじゃないかなと気になっていませんか?

確かに意識して女性らしく振舞ったり、上品に歩いたりすることは好印象。でも、あんまりガチガチに緊張しちゃうと、男の人も喋りづらくなってしまいますよ。

ここはひとつリラックスして、いつものあなたを見せましょう。いつもの座り方、いつもの歩き方でいた方が、あなたの魅力が伝わります。

いかがでしたか?

恋愛奥手女子を卒業するには、長い時間がかかるかもしれません。

しかし、ゆっくりやっていくことで長く冷めない友情や、恋心を発見できる可能性がでてきますよ。

焦らず、じっくりと自分に、そして新しい出会いを見つけましょう。(modelpress編集部)