息子の成長を報告した里田まいと夫の田中将大投手(C)モデルプレス

写真拡大

【里田まい/モデルプレス=5月5日】タレントの里田まいが5日付でブログを更新。2月に第1子男児を出産した里田は、息子の成長を報告し、日本とアメリカにおける違いについて語った。

【さらに写真を見る】里田まい、産後も変わらぬ美貌で話題

まもなく生後3ヶ月を迎える息子の子育てについて「最近息子の笑顔が沢山見れるようになって嬉しい!おしゃべりしたり、泣き方も色々。見てて飽きないなぁ」と充実した様子をのぞかせる里田。「夜はすんなり寝てくれることは多いんだけど、やはり1時間〜3時間くらいで起きちゃいますね」と苦労を滲ませながらも「まだ赤ちゃん。しょうがない」と前向きに我が子の成長に期待した。

◆サイズ表記の違い


夫で米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手とアメリカで子育てに励む里田は、アメリカでの服のサイズ表記を「Month表記が多いかな。3M〜6M(3ヶ月〜6ヶ月)といった感じで表記されてるよ」と紹介。母親より送られた日本の服は「60、70、80という表記のされかただった」といい「ふと疑問に思ったり。国によっていろいろ違うよね」と思うところを記した。

◆成長が早い愛息子はマー君似?


また息子の服のサイズは「やや大きめなので、まだ2ヶ月だけど70はピッタリピタピタ。既に80の域にさしかかっています」と紹介。身長188センチ、大リーグで活躍する田中投手との間の子だけに、成長も早いようで「オムツも服も、短期間ですぐにサイズが変わっていきますね」とすくすくと育つ我が子の成長を報告し「買い溜め注意だ」と自らに言い聞かせた。それでも「スクスク成長してくれているということは嬉しい限りです」と思いをつづり、母親の顔をのぞかせている。

ママタレントとして支持を得ている里田に、ファンからは「息子さん、マー君似かな?」「日米で違うことがたくさんあって、戸惑うことも多いかもしれないけど、子育てがんばってください」「すくすく育っているようですね。これからが楽しみですね」といった声が寄せられた。

里田と田中投手は2012年に結婚。昨年9月に第1子の妊娠を公表し、アメリカ時間で2月15日に第1子となる男児を出産した。(modelpress編集部)