3日、韓国ソウルで偽の北朝鮮紙幣が大量に見つかり、警察当局が調べている。写真はソウル。

写真拡大

2016年5月3日、UPI通信によると、韓国ソウルで偽の北朝鮮紙幣が大量に見つかり、警察当局が調べている。

韓国・聯合ニュースによると、大量に見つかった偽の北朝鮮紙幣はソウル市内の古物商に男女2人が紙くずとして持ち込んだもの。韓国当局は偽の紙幣を持ち込んだ2人が北朝鮮から脱出してきた人物かどうかについても調べている。

この報道に、米国のネットユーザーからは「本物のお札よりも偽札の方がはるかに価値があるだろう」「トイレットペーパーだ。節約して使ってはいけないよ」「オバマ大統領が退任後の休暇用に必要としているだろう」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/蘆田)