初日をイーブンで終えた青山香織(撮影:ALBA)

写真拡大

<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 初日◇5日◇茨城ゴルフ倶楽部 東コース(6,605ヤード ・パー72)>
 国内メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が5日(木・祝)に開幕。午後組のレクシー・トンプソン(米国)、渡邉彩香といった注目選手が続々スタートしていった。

 現在首位に立っているのは4アンダーのフェービー・ヤオ(台湾)。続く3アンダーの2位タイグループには全美貞三ヶ島かな、藤田さいき、横山倫子の3人がつけている。また、熊本地震発生後初の出場青山香織はイーブンで初日を終えている。
 昨年の賞金女王イ・ボミ(韓国)は10番から11時51分に菊地 絵理香、笠りつ子とスタート。最初のホールはパーとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】
ツアーで見つけた旬ギアネタ!【サイバーエージェントレディス編】
スマイルから涙まで!女子プロ写真館