食品初!腰への効果を表示した機能性表示食品

写真拡大

ファンケルヘルスサイエンス(横浜市)は、腰の不快感を減らす機能性表示食品「腰ラックス」を2016年5月20日に発売する。

食品では初めて「腰」への効果を表示した機能性表示食品。13年9月から販売していた「コシラックス」をリニューアルし、利用者に分かりやすいパッケージに変更した。

機能性関与成分として「テアニン」「ピペリン」「クレアチン」「プロテオグリカン」を含有しており、日常生活(立ち上がる、かがむ、起き上がるなど)で生じる腰の不快感を軽減してくれるという。1日4粒を目安に飲用する。

通信販売、直営店舗で取り扱う。

価格は30日分(120粒)3290円(税込)。