アツアツのチーズがトロ〜っ! 家飲みにぴったりの簡単おつまみ「モッツァレラチーズ・スティック」を作ってみよう♪

写真拡大


家飲みや、持ち寄り女子会で人気を集めそうな1品、それが本日ご紹介する「モッツァレラチーズ・スティック」です。

モッツァレラチーズに衣をつけ、からりと揚げる料理で、ビールにもワインにもハイボールにも合いそう! アツアツ出来立てのうちにテーブルにドンと置けばゲストのテンションが急上昇すること間違いなしよ。

【めちゃ簡単なので作ってみよう☆】

「Crouton Crackerjacks」がYouTubeに投稿していた動画を参考に、それではさっそくレッツ・クッキング!

【小麦粉 →卵 →パン粉の順番で衣を】

まずは、モッツァレラチーズをスティック型にカットして小麦粉をまぶしたら、ざるに入れてふるい、余分な粉をはらっておきましょう。

続いて、モッツアレラチーズを水を少し加えた溶き卵に浸したら、特製パン粉の中へ。

パン粉は、パンとニンニク、イタリアンハーブ、さらに塩とオニオンパウダーをフードプロセッサーにかけて、あらかじめつくっておいたもの。これを、まんべんなくチーズ全体にまぶすのですが、ここからがこのレシピ最大のチェックポイント!

【チーズを破裂させないための “ひと工夫” 】

いったん衣をつけたチーズに、「溶き卵を浸してパン粉をまぶす」工程をもう1度やります。つまり、衣つけを2度行ってください。その後、冷凍庫で2時間ほど寝かせておきます。

なんでも、こうすることでチーズの破裂を防ぐことができるんですって。

【あらかじめ下準備しておくと◎】

最後は熱した油で1分ほど揚げるだけ。衣をつけるところまで前もって準備をしておけばスグに出すことができるので、急な来客時にも役立つ1品となっておりますよぉ!

分量などレシピの詳細は動画をチェック。パパッと作れる簡単チーズメニューを、あなたの定番&テッパンレシピのひとつに、加えてみてはいかがでしょうか。

参照元:YouTube / Crouton Crackerjacks
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る