ヱビス<ザ・ホップ>2016の350ml缶(左)と樽生ビール提供イメージ

写真拡大

ビヤホール・レストランなどを運営しているサッポロライオンは「YEBISU BAR(ヱビスバー)」16店舗で「ヱビス<ザ・ホップ>2016」の樽生ビールを、2016年5月6日から数量限定で販売する。

「ヱビス<ザ・ホップ>2016」は、ドイツの正統派アロマホップとチェコ・ザーツ産ホップにさらに、国産ホップを作用。麦芽100%の奥深いコクに加え、ホップの上品で爽やかな香りを楽しめる限定醸造のヱビスという。

樽生ビールは、YEBISU BAR1号店「銀座コリドー街店」開店時に数量限定で販売し、同店以外の店舗でも多数寄せられている再販売の要望に応え、6年半ぶりの再登場となる。価格は、グラスで648円(税込)。

YEBISU BARは 、東京10店、神奈川1店、北海道1店、東海1店、関西3店と関西国際空港に1店。