3日、AFP通信によると、日本とフィリピンは2日、海上自衛隊の練習機TC90を最大で5機、フィリピン海軍に貸与することで合意した。資料写真。

写真拡大

2016年5月3日、AFP通信によると、日本とフィリピンは2日、海上自衛隊の練習機TC90を最大で5機、フィリピン海軍に貸与することで合意した。

中谷元・防衛相とフィリピンのガズミン国防相は2日、電話協議を行い、海上自衛隊の練習機TC90をフィリピン海軍に貸与することで合意した。日本はパイロットの訓練や機体の整備も支援するという。中谷防衛相は記者団に対し、「南シナ海の平和と安定を維持するために、我々は地域の国々との連携を強化することが重要だということで一致した」と語り、「フィリピンの能力向上は地域に安定につながる」と述べた。(翻訳・編集/蘆田)