この人と付き合いたいと考える上で見直したい5つのポイント(photo by paultarasenko/ Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】彼氏とは、いつまでも楽しく仲良くしていたいですよね。今回は、彼氏を作る上で大切なポイントをご紹介します。身近に、こんな男性はいませんか?もしもいるようなら、彼氏にするのはおすすめしません。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【さらに記事を読む】可愛いヤツめ!彼が思わずキュンとくる“やきもち”4選

♥束縛しすぎる


何をするにも連絡をしないといけないという人は、注意しましょう。

最初は、愛されていると思うかもしれませんが、長い将来を考えるといずれ窮屈さを感じてしまいますよ。

相談して、直してくれるようなら良いのですが、それでも改善されずに束縛が強くなった場合は、傷の浅いうちにお別れしましょう。

別れ方も気をつけないと、ストーカーになってしまうことも考えられるので、やはり付き合わないことをおすすめします。

♥完璧を求めすぎる


なんにでも完璧を求められると、息苦しくなってしまいます。

ちょっと外に出るだけなのに、お化粧しないの、もっとちゃんとした服着ていけば、など言われたらどうでしょう。

これは、部屋が綺麗過ぎる男性によく見られる傾向です。

もし、彼の部屋が異常に綺麗だったら、少し手抜きをした家事などを許してくれる器があるか、などチェックしておきましょう。

彼が自分にだけ完璧を求める人なら、問題ありません。

家事など手伝ってくれる場合もあるので、その時は存分に甘えましょう。

♥ネガティブなことばかり言う


いつもマイナス思考だと、聞く側のテンションも下がってしまいます。

せっかく、付き合ったらいろいろな楽しいことが待っているはずなのに、気持ちが落ち込んでしまうようなら意味がありません。

何とかしてあげたい、と思うかもしれませんが、本気で向き合うのならそれなりの覚悟が必要ということを忘れないでください。

ただし、このタイプの男性で、友達がほとんどいないのなら、深く関わらないほうがいいでしょう。

♥店員さんへの態度が悪い


何か注文が間違っていたときに、店員さんへ怒鳴り散らす人は、避けたほうがいいでしょう。

このタイプは、あなたが何か失敗してしまったときも、怒鳴ったり、最悪の場合暴力に走ってしまうことも考えられます。

あなただけには優しいという場合もありますが、いつ、どう態度が変わるかわかりません。

好きになってしまう前に、なるべく避けておいたほうがいいでしょう。

♥女性みんなに優しすぎる


女好きの人を好きになる方は多いのですが、後に苦労するのはあなたです。

こういったタイプの男性は、マメで、気遣いもできるため、モテてしまうのですが、好きになる前に離れておいたほうがいいでしょう。

また、付き合ったとしても、他の女性と遊ぶことはやめられない可能性が高いので、常に浮気の心配をすることになります。

いかがでしたか?

なかなか付き合ってみないとわからないものもありますよね。

しかし、付き合ってから気づくと、別れるのも一苦労です。

もし聞けるのなら、今までの恋愛経験や、昔の彼を知る友達に聞いてみるのもおすすめです。

素敵な恋愛をするために、自分にふさわしい男性を見つけましょう。(modelpress編集部)