ただのハチミツじゃない!「マヌカハニー」の驚くべき効能4つ

写真拡大

新年度の生活には慣れてきた頃でしょうか? もしかしすると、少し疲れがたまってくる時期かもしれませんね。こうした疲れ、放っておくと、なかなか回復できず、慢性的なものになってしまうこともあるようです。

そんな時に、絶大な効果を発揮する食品があるんです。それはズバリ、マヌカハニー!

ご存知の方も多いと思いますが、マヌカとはニュージーランドの原住民のマオリ族が薬として使っていた木のことで、この木の花から集められた蜜から作られたものをマヌカハニーと呼びます。

最近では、その優れた栄養価と抗菌作用で様々な疾患の治療に有効であることがわかっています。

そこで今回は、『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『COSMOPOLITAN』などの記事を参考に、“マヌカハニーの驚くべき効能”を4つご紹介します。

最近、体調がすぐれない方、さっそくチェックしてみてください。

 

■1:消化不良、ピロリ菌などの胃腸疾患の改善

もし体調不良の原因が、膨満感、消化不良、胃潰瘍などの胃腸疾患でお悩みなら是非紅茶やお湯にティースプーン1杯のマヌカハニーを溶かして飲んでみてください。

即効性がありますので、きっとすぐに胃のムカつきや、不快感から解放されるでしょう。

 

■2:免疫力を上げる

マヌカハニーは抗菌作用が強く、炎症を和らげる作用があるので、喉が痛いときに舐めると痛みが和らぐといいます。

その他にも、鼻づまりやヘルペスにも効くそうです。

マヌカハニーは体全体の免疫力を上げ、ウイルスから身体を守る役目を果たすので、日頃から摂取することで、風邪やインプルエンザなどの病気を予防することができます。

 

■3:皮膚疾患の治癒

マヌカハニーは舐めるだけでなく、皮膚に直接つけることもできます。湿疹や虫さされ、やけど、切り傷などには直塗りしてみましょう。

また、日焼けの後などはフェイスマスクとして顔に塗れば火照った顔を落ち着かせてくれます。

これからの季節、ますます重宝することでしょう。

 

■4:エネルギー源

マヌカハニーは、短時間でエネルギーをアップさせることのできる優秀な食べ物です。あなたの体を動かすために必要なエネルギー源になってくれるのです。

毎朝ティースプーン1杯のマヌカハニーをホットドリンクに混ぜて飲んでみてください。そうすることで毎朝、元気に始動できるはずです。

もちろん、マヌカハニーだけを摂るのではなく、全粒粉のパンや食物繊維たっぷりのシリアルなども組み合わせて、バランスのいい朝ごはんを心がけるとなお良いでしょう。

 

以上、“マヌカハニーの驚くべき効能”でしたがいかがだったでしょうか? マヌカハニーには、こんなにも素晴らしい効能があるんですね。

ちょっと味が独特で苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、キャラメルのような風味で比較的食べやすいものもあるので是非試してみてください。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

 ‐50kgも減量成功…!? 話題の「バターコーヒーダイエット」の落とし穴とは

※ あ〜甘いもの食べたい!ダイエット中にオススメの「スイーツの代替品」3つ

※ 病気のサインかも!「爪の状態でわかる」健康チェック5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ダイエットをサボっている人必見!話題のマンゴージュースがスゴイ

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ 短期間で-6.5kg!? 薬剤師が絶賛した効果の出る健康美痩せダイエット法とは

 

【姉妹サイト】

※ 効き目は折り紙付き!オンナを変える「ピラティス」の効能3つ

※ ナベツネも頬ずり…大物政治家がメロメロになった伝説の子猫ちゃん

 

【参考】

※ Four reasons to eat Manuka honey - COSMOPOLITAN

 

【画像】

※ www.BillionPhotos.com / Shutterstock