手倉森ジャパン、リオ五輪前哨戦で強豪ポルトガルらと対戦

写真拡大

 U-23日本代表が参戦する第44回トゥーロン国際大会の組み合わせが決定した。日本はイングランド、ギニア、パラグアイ、ポルトガルと同組のグループBを戦うことになった。

 大会は5月18日より始まるが、日本の初戦は21日のパラグアイ戦。23日にポルトガル、25日にギニア、27日にイングランドと対戦。各組1位が29日の決勝、2位が3位決定戦に進む。試合は40分ハーフで行う。

 手倉森誠監督は「日本サッカーの新たな歴史を作りたいリオデジャネイロ・オリンピック。そこに向けた貴重な大会となります。良い準備が良い成果をもたらします。まさしく良い準備をしなければいけない大会。我々が目指すところを意識して、志をもって一戦一戦大事に戦っていきたい」とコメントした。

日本の日程(日本時間)

21日 23時15分 vsパラグアイ

23日 24時15分 vsポルトガル

25日 24時15分 vsギニア

27日 24時15分 vsイングランド


●リオデジャネイロ五輪特集