女って怖い? 意中の彼の貯金残高を知るテクニック

写真拡大

意中の男性が、貯金しているかどうかはとっても気になりますよね。意外に貯金していたらうれしく思いますが、残高ゼロだとショックを受けてしまいそうです。そこで今回は女性のみなさんに、男性が堅実に貯金をしているかどうかの見抜き方について、教えていただきました。

■テク1 普段の生活をチェック

・「普段の生活スタイルや、買い物の仕方を見る」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「普段のお金の使い方。無駄使いはしてないかとか」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「普段のお金の使い方を探って判断する」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

普段の生活ぶりを見ていると、なんとなく貯金しているかどうかは見抜けるもの。ちゅうちょせず買い物をする姿を見ると、さすがに貯金額は少なそうだなと思いますものね。

■テク2 趣味を探る

・「趣味を聞いてみる。お金のかかる人は多趣味だから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「趣味があるか、熱中度がどれくらいか」(34歳/情報・IT/技術職)

・「無駄使いしていないか、趣味を聞いて探る。お金のかかりそうな趣味なら、”お金かかるでしょ?”と言って使い込む額を聞き出す」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼の趣味を知ることで、どれだけ趣味に費用をかけているかわかりそうですよね。お金のかからない趣味なら期待できそうですが、車やバイクなど明らかにお金のかかりそうな趣味を持っているようであれば、あきらめておいたほうがいいかもしれません。

■テク3 将来のことを聞く

・「将来の夢があるかどうか。そのために今していることは何か」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「将来の設計をたててるか聞く、これからかかるだろうお金の予定(住宅、結婚資金)とか具体的にいくらかかるかわかってるか聞く」(35歳/その他/営業職)

・「将来について、きちんと考えているかとか、子どもが将来欲しいかとか話し合うとしっかりしてる子は貯金してるかと。あとは会社がしっかりしてれば財形貯蓄などあるから平気かも。言わないだけで」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

自分の将来設計をしっかりたてていると、自然と目標に向かって貯金のことも考えるものです。結婚をする気であれば、最低でも結婚費用ぐらいは貯金しようと考えますものね。

■テク4 直球勝負!

・「通帳を見せて? とかわいく言ってみる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「会話の中でダイレクトにきいてみる」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「直接聞く。それが一番わかりやすいです」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

本当のことを言うかどうかはさておき、彼に直球勝負でストレートに貯金額を聞いてみるのもいいかもしれませんね。ショックを受けるか、喜びに変わるかは、聞いてからのお楽しみです。

■まとめ

ある程度の年齢になっているなら、多少なりの貯金をしてほしいと思うものですよね。もし結婚となった場合でも、お金がないから延期になるなんてことは、できれば避けたいですものね。みなさんも意中の彼がいたら、ぜひ試してみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数137件。22歳〜39歳の社会人女性)