娘の成長に嬉し涙を流した木下優樹菜(C)モデルプレス

写真拡大

【木下優樹菜/モデルプレス=5月4日】モデルでタレントの木下優樹菜が4日、自身のInstagramを更新。3歳9ヶ月になる長女・莉々菜ちゃんの成長に嬉し涙を流したことを明かした。

【さらに写真を見る】木下優樹菜、2人目妊娠は「すごく悩みました」フジモンとぶつかった過去を告白

木下はInstagramで莉々菜ちゃんが補助輪なしで自転車を乗りこなす動画を投稿し「補助なし自転車デビュー 練習1回して papaが手を離したらそのまますぐ乗れちゃった〜」と感激しきり。補助輪をつけて自転車に乗ったのは2回ほどで「ほんっっっとうにストライダー乗ってきただけあるわ」とわが子を褒めちぎった。

◆わが子を絶賛


また「いや〜わたしmamaは4歳すぎに乗れたのに」と明かし「娘に負けた」と悔しさを滲ませる様子も。夫でお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史の手を借り、補助輪なしで自転車に乗ったのもわずか3分ほどで、自転車デビューを果たした娘を「天才かな ハンドルさばき半端ない」と絶賛し、「嬉し涙mama」とわが子の成長に感動の涙を流した。

これまでも莉々菜ちゃん、そして6ヶ月になる次女の茉叶菜ちゃんの日常や成長をSNSやブログで伝えてきた木下。その成長を見守るファンも多く、今回も「すごい!天才!」「運動神経抜群」「りりちゃんすごいわー」などの驚きの声が寄せられた。

3日には莉々菜ちゃんが自転車に乗ると意気込んでいることを紹介。莉々菜ちゃんの意気込みに、木下は「暇さえあれば ずっとストライダー乗ってきた成果が出る時。親。わくわく」と期待に胸を膨らませていた。(modelpress編集部)