日本の豚骨ラーメン店、台北市内に台湾6号店  9日オープン

写真拡大

(台北 4日 中央社)豚骨ラーメンチェーン「ラーメン凪」は9日、台北市内に新店舗をオープンさせる。台湾では6店舗目。限定メニューを毎週1種類販売し、ラーメン愛好家の注目獲得をねらう。

創業者の生田智志氏によると、新店舗のためにとんかつつけ麺を特別に開発。オープンから1カ月間のみ、毎日数量限定で販売する。

台湾では近年、日本の人気ラーメン店が続々と開業している。今年4月には台湾初進出の「麺屋一燈」が台北市内にオープン。連日多くの来店客でにぎわっている。

(陳政偉/編集:名切千絵)