割り勘したがる男性が多い都道府県ランキング 2位「東京都」1位は?

写真拡大

浪費しすぎる男性は、できれば遠慮したいものですが、逆にお金に渋すぎる男性も、少し考えてしまいますよね。そこで今回は女性のみなさんに、お金に渋そうな、割り勘にしたがる男性の出身都道府県について、お話を聞いてみました。

■お金に渋い男性が多い印象の出身都道府県ランキング

Q.お金に渋い、割り勘にしたがる男性が多い印象の、出身都道府県ってどこだと思いますか?

第1位 大阪府……33.6%

第2位 東京都……11.7%

第3位 愛知県(名古屋市)……4.4%

第4位 沖縄県……2.9%

※第5位以下省略

「割り勘にしたがる男性が多い印象の出身都道府県」第1位は、大差をつけて大阪府という結果に! みなさん、関西の人にはお金にシビアなイメージが強いのかもしれませんね。その理由を順番に見ていきましょう。

■1位 大阪府

・「大阪府。ほんとにケチ。金にシビアすぎて引く」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大阪の人です。お金にシビアなイメージがあるからです」(27歳/その他/その他)

・「大阪府。ケチな人が多いイメージがあり、実際に知り合いの大阪出身の人はおごってくれる事がめったになかった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

値切るイメージがあるからか、大阪の男性はお金に渋いと思う方は多いようです。金勘定はしっかりするのが大阪人ですが、損得勘定もちゃんとしているので、払うときは払ってくれそうですけどね。

■2位 東京都

・「東京都。物価が高いので、他人の分はあまり払わない気がするから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「東京都とか。一人暮らしで若いとお金ないから」(29歳/その他/その他)

・「東京都。都会っ子なのにケチが多い」(23歳/医薬品・化粧品/その他)

東京は何かと物価が高いため、生活費だけでいっぱいになっている方も少なくなさそうですよね。本当はいい格好をしたくても、お金がともなわないのでケチになってしまう、ということもあるかもしれませんね。

■3位 愛知県(名古屋市)

・「名古屋。ケチなイメージがあるから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「愛知県? 堅実な性質だと、良く聞くので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「愛知県。出来ることなら、私がそうしたい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

3位に挙げられた愛知県(名古屋市)のイメージには、ケチだからというだけでなく、その堅実さも含まれているようです。ただ「お金を使いたくないから」というわけではないのなら、お金の使い方や貯金など、しっかり管理ができていそうですよね。

■4位 沖縄県

・「沖縄県。あまりお金で地位とかを決めなさそうだから」(25歳/農林・水産/その他)

・「沖縄県。のんびりしていそうに思えるので」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「沖縄県。お金にルーズそうな印象があるから」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

のんびりムードの漂う沖縄県民は、お金に対してもあまり執着心がなさそうにも思えますよね。気が付けば財布の中が空になっていたなんてことがあっても、あまり気にしなさそうです。

■まとめ

都道府県によっては、お金に渋いと思われるイメージがあるようですね。いつもお金払いが悪い男性は最悪ですが、支払うべきところにキチンとお金を使えるかどうかが見極めどころではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数137件。22歳〜39歳の社会人女性)