松井愛莉(左)と広瀬すず(右)

写真拡大

広瀬すずと松井愛莉がCMキャラクターをつとめる「ロッテ 母の日ガーナ2016 メモリアルインフィオラータお披露目イベント」が5月2日にドリームステーションJOL原宿で行われ、2人は「ガーナミルクチョコレート」のカラーをモチーフにした真っ赤な衣装で登場した。

広瀬すず、土屋太鳳、松井愛莉の3人が恋する女子高生にアドバイス!

この日は7人の女子高生と一緒に約3000本のカーネーションを使って「ガーナミルクチョコレート」のパッケージデザインが施された“インフィオラータ ガーナ”の仕上げに挑戦。完成したインフィオラータ ガーナに松井は「見ているだけでも感動するのに、自分の手で完成できてとても嬉しいです!」と述べ、広瀬は「ここにいるとわかるんですけど、カーネーションの香りがすごいんですよ! たくさんのカーネーションでガーナを作ることは中々ない機会なのですごい嬉しいです」と話した。

母の日にちなんだトークセッションでは、事前に女子中高生200人と、その母親200人からアンケートを取った母の日実態調査を発表。お母さんの92%が「何が起きても、私は娘の味方」と答えたという結果に、広瀬は「私自身もお母さんが一番の味方だと普段から思う。いつもお仕事のときに『楽しんでおいでって』って言ってくれたりするので、(お母さんに)もらった人生を楽しもうってよく思います」と答えた。

「自分のお母さんの自慢は?」とMCに振られた松井は「相談したりすると、ためになることを言ってくれる」とコメント。続けて「お母さんと背の高さやスタイルが似ているので、洋服の貸し借りをよくします」と答え、母娘そろってスタイルが良いことを披露し会場を驚かせた。

また、お母さんのご飯が大好きという広瀬は「お母さんの煮物がすごい好きで、よく作ってくれるんですけど、お仕事だとお弁当とかが多くて、中々、おうちで食べる時間がとれないので、久々の休みの日にお母さんのご飯を食べると『うわー!』って思いますね」と話し、「この前、家に帰ってきてカレーがあって、『なんじゃこの幸せ!』って思いました」と満面の笑み。

自分でも作れるようになりたいか? という質問には、「料理をこの夏、はじめようと思っていて。お母さんの味って自分が一番好きな味だから、作れるようになれたらいいなと。いつか自分がお母さんになったときに、こういう気持ちに(子どもにも)なってもらえたら嬉しいなって考えちゃって、教えてもらおうと思いました」と話すと、「宣言しちゃった!」と照れ笑いを浮かべていた。

【関連記事】
土屋太鳳、松井愛莉、広瀬すずの3人がバレンタインの思い出語る
[動画]広瀬アリス、広瀬すず、男子高校生からの熱いラブコールにヘンな汗
広瀬すずと山崎賢人主演『四月は君の嘘』の原作表紙を再現したポスター解禁
松井愛莉がキュートなウェディングドレス姿披露/結婚情報誌「ゼクシィ」新CM発表会