成功者に聞く!サークル内恋愛を成就させるためにするべきこと

写真拡大

大学生の本業は「勉強!」と言いたいところですが、実際はサークルに一番力を注いでいる学生さんも多いのではないでしょうか。そして、長い時間を過ごすと、自然とサークル内で恋愛も生まれるもの。しかし、同じコミュニティでの交際って、ちょっと難しかったりしますよね。

そこで今回は、成功者から『サークル内恋愛を成就させるための方法』について聞いてきました!

■周囲に公言する


「好きになった時点で、周りに公言しておくのは大事かも。じゃないと、好きじゃない男子から言い寄られた時とかに、周りが『付き合っちゃえ〜』とか茶化してきて、対応が大変になる。私は、仲良い男子と女子1人ずつに伝えてて、それが彼の耳に入って、彼が私を意識し出して・・・って感じで付き合った!」(90年生まれ/女性)

友達に協力してもらう作戦は、かなり有効で自然に成功する方法なのだそう。他の女子と好きな人がかぶってしまったときの対策にもなりそうですね。

■彼と仲良い男子と仲良くする


「気になる彼は、なかなかサークルに顔を出さない人。大人数の飲み会が苦手、ということを知って、彼と仲良い男子と仲良くなって、少人数で遊ぶ方が良いかもと考えたのです。男女4人のグループで仲良くなって、遊びに行ったりするのを繰り返すうちに、彼の方から告白されました。いきなり彼にアプローチする勇気はなくても、こうやって友達を通せば、自然と仲良くなって、友達以上恋人未満になるのは早いと思います」(87年生まれ/女性)

大人数から少人数に持ち込むステップとして、彼の仲良し友達と仲良くなるのもひとつの手。少人数のグループに持ち込んで、親密度をアップさせちゃいましょう。

■先輩に協力してもらう


「仲良しの先輩に協力してもらって、付き合ったことがある。やっぱりサークルで力持ってるのって先輩だから、使わない手はないと思います。あと、サークル内って、自然と力関係みたいなのができてるから、特に影響力のある人を見極めることが大事だと思う」(90年生まれ/男性)

女子は「力のある人=頼り甲斐のある人」についていきたい生き物。男子は影響力のある先輩と仲良くしているだけで、男としての価値も高く見せることができるかもしれません。

サークル内では、先輩の存在が大きなキーポイントとなりそうです。

■相手のことを話さない


「最初の告白で、同じサークルで付き合うのはないからと好きな子に断られた。男子のネタにされそうで嫌だし、別れたら気まずいから、と。だから、『じゃあ、1ヶ月お試しで付き合って。それで、判断してくれれば良いから』って頼んで、結局付き合えた」(93年生まれ/男性)

自分たちのことをサークル内に知られるのが嫌という人もいます。あまり周囲に相談しすぎてしまうと、それが伝わって敬遠されてしまうことも。信頼できない人にむやみに話してしまうのは控えた方が良さそう。

この体験談のように、お試しで付き合ってから「案外大丈夫だよ」と理解してもらうのは良い手段かもしれませんね。

大勢の中で、気になる人に自分を印象づけるのは難しいもの。これらの方法を上手に利用して、サークル内恋愛を成就させてくださいね!