「笑顔の守護神」西川周作が怒りを露わ 浦項の選手がテーピングを投げ捨て

ざっくり言うと

  • 3日、浦和レッズは韓国の浦項スティーラースと対戦し、1−1で引き分けた
  • 試合後、浦項の選手がテーピングをピッチに投げ捨てたことに浦和側は猛抗議
  • 温厚な西川周作も、「ピッチを汚されるのはイヤだった」と怒りを露わにした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング