休みの日こそ自分磨きを!「腰痛改善&ウエストシェイプ」のヨガポーズ

写真拡大 (全2枚)

平日は「仕事が終わるのが遅くて何もできないし、とはいえ早起きもできない……」、休日も「疲れて何もする気が起きない……」――。

こんな日常生活の忙しさから、セルフメンテナンスは後回しにしてしまいがちですよね。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者が、“ゴールデンウイークは自宅でゆっくり過ごす”という方にオススメの、リラックスできてデトックス効果も見込めるヨガポーズをご紹介します。

今年のゴールデンウィークは、普段なかなかできない“自分と向き合う時間”をゆっくりとって、リフレッシュ&自分磨きをしましょう!

■寝る前1分の「ツイストのポーズ」でリラックスtamayoツイスト

(1)仰向けに寝て左膝を胸に引き寄せ、右足は床の上に伸ばします。

(2)息を吐きながら、左膝を体の右側の床に下ろしましょう。腰や背中をしっかり伸ばすイメージです。

(3)左手は自分の楽な場所におき、右手は左膝にのせます。

(4)顔は天上か左を向き、息を吐きながらねじりを深め、リラックスして5〜10呼吸くらいします。

(5)反対側も同様に繰り返しましょう。

ツイストのポーズには腰のストレッチ効果があるので、腰にハリやコリを感じたときはこのポーズでケアするのがオススメ。

また、このポーズを就寝前に行うことで、緊張状態にある背中や腰を伸ばし、体をリラックス状態にすれば、心地よい眠りへと導くことができます。

同時に内臓マッサージ効果も期待できるので、翌朝の快適なお通じにもつながることも。

もちろん、ウエストのシェイプアップ効果も見込めるので、腰回りのお肉が気になる人にも最適です。

いかがでしたか? ツイストのポーズで、ゆっくりと筋肉と忙しい毎日の中で張りつめた気持ちをほぐして、心身ともにリラックスしましょう。

このゴールデンウイークは、自分の心と体を見つめなおす有意義な時間にしてみては?

【著者略歴】

tamayo ・・・ サロンアーリア代表/全米ヨガアライアンス認定インストラクター/KAATSUJAPAN認定加圧インストラクター/整体師&リフレクソロジスストカレッジボディメンテナンス修了/プリネイタルヨガ養成コース修了

【画像】

※ Dirima / shutterstock