男子は「誕生日プレゼント」が正直しんどい

写真拡大

アラサー男子のホンネ。それは「恋愛がしんどい」

女子は恋愛をがんばるけど、そのがんばり、男子にちゃんと届いてる? 意外と男子はしんどいって思うことがあるんです。

今回のテーマは男子は「誕生日プレゼント」が正直しんどい。

一体、何がどうしんどいのか。男子のホンネを聞いてみました。


1. 「もう大人だから欲しいものは自分で買えるから、正直いらない」(26歳・保険)

2. 「はりきられるとお返しがしんどいから、やめてほしい。しかもそれがいらないものだったりしたら余計につらい」(33歳・IT)

3. 「欲しいものがあるかどうか聞いて欲しい。サプライズもわかるけど、だいたいセンスがずれてるからうれしくないしリアクションに困る」(28歳・証券)

正直いらない

正直、彼女からの誕生日プレゼントなんて欲しくありません。「プレゼントは送り合わないことにしない?」と提案したいほどです。

男性は期待していないので、テンションを間違えないように気をつけましょう。

はりきらないでほしい

彼女に誕生日プレゼントをはりきられるとしんどいです。

お返しのことを考えると「俺はこれを超える労力と値段を支払わなければいけないのか」とゾッとします。

事前に聞いてほしい

男性は自分で欲しいとヒントを出したもの以外をもらってもリアクションできません。「あ〜いらないな〜」と思いながら、渾身の演技でよろこびを表現するのがしんどいです。

まとめ

男子にとっては、「誕生日プレゼントはもらっても自分が辛くなるだけ」というのがホンネです。

記念日好きでサプライズなんかをやられても、正直きついです。友達を集めての大パーティーもしんどいです。ささやかにいつも通りに過ごしたいです。

なので、彼に負担をかけさせないためにも誕生日にかけるカロリーを考えてあげましょう。

image via Shutterstock