DeNAが両リーグ最速で20敗目 先発モスコーソが6失点と乱調

ざっくり言うと

  • 3日のヤクルト戦で、DeNAは0−6で負け、両リーグ最速で20敗目を喫した
  • 先発したモスコーソは5回を6失点で、打線も山中浩史の前に凡打の山を築いた
  • 一方、ヤクルトは5連勝で勝率5割復帰となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング