スクーター同士が衝突  2人が軽傷…原因は「カメ」/台湾

写真拡大

(台中 3日 中央社)台中市南区の路上で先月28日午前、男性(27)が運転するスクーターに女性(33)が運転する別のスクーターが追突する事故があった。2人は軽傷。原因は路上を歩いていた1匹のカメだとみられている。

警察によると、男性は復興路三段を五権南路に向けて走行していたところ、突然目の前にカメがいるのに気付き、急ブレーキ。後続の女性がよけきれず追突したらしい。

カメはペットとして飼われていたとみられ、警察では飼い主を探している。現在は台中市政府動物保護防疫処で保護されている。

現場は台中駅から南西に約800メートル離れた地点。

(廖壬楷/編集:齊藤啓介)