『ジャングル・ブック』ポスター (C) 2016 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

写真拡大

ジャングルの動物たちに育てられた人間の少年モーグリを主人公に、自然の掟とともに雄々しく生きる者たちの愛や憎しみ、喜びや悲しみを謳いあげる感動の生命讃歌『ジャングル・ブック』。現地時間4月15日に全米4028スクリーンで公開されたこの映画が3週連続で週末興収NO.1に輝く大ヒットとなっている。

現実以上にリアルに描かれた動物たち。『ジャングル・ブック』予告編解禁!

本作は直近の週末3日間(4/29〜5/1)の興収が4371万4706ドル(48億861万円/1ドル110円換算)で、2位『スノーホワイト/氷の王国』の興収961万9300ドル(10億5812万円)の4.5倍の成績を上げ、全米で3週連続NO.1をキープ。全世界興収もすでに6億8479万5800ドル(約753億2753万円)に達している。

圧倒的な映像美で描かれる力強い生命の物語に「アバター以来の心奪われる世界を描いた映画の1つ」(ザ・ワープ)、「並外れた映像とクオリティとまるで生きているかのような動物たちの演技が忘れられない」(ザ・ハリウッド・レポーター)などと評され、全米批評家サイト「Rotten Tomatoes」のトップ批評家による評価でも、先々週と変わらず<94%>という高評価を維持し続けている本作。

日本では8月11日より全国公開となる。

【関連記事】
[動画]『ジャングル・ブック』日本版予告編
全米No.1デビューの『ジャングル・ブック』の公開日が8.11に決定!
『ロード・オブ・ザ・リング』ゴラムが『ジャングル・ブック』で映画監督に初挑戦!
『ハリー・ポッター』監督が北欧美男俳優主演で『ターザン』を映画化!