とろりとした食感で夕張メロンの贅沢な香りと味わいが楽しめるゼリー「夕張メロンゼリー」(税抜140円)

写真拡大

ポッカは、北海道のプレミアム果実“夕張メロン”の果汁を使用した「Ribbon 夕張メロンゼリー」と「Ribbon 夕張メロンソーダ」(ともに税抜140円)を、5月23日(月)から数量限定で全国発売する。

【写真を見る】夕張メロンの果汁を使った微炭酸飲料「夕張メロンソーダ」(税抜140円)

「Ribbon 夕張メロンゼリー」は、振って飲むと、まるで夕張メロンをほお張っているようなとろりとした食感と香りが堪能できるゼリー飲料。昨年、北海道を含むエリア限定で販売され人気を博したもので、ファンの要望に応え、販売エリアを拡大して全国発売される。

「Ribbon 夕張メロンソーダ」は、夕張メロンの芳醇な香りと味わいが楽しめる人気の果汁入り炭酸飲料。夕張市農業協同組合の協力で夕張メロンの果汁とそこから抽出した香料を使用したもので、毎年、発売を待ち望むファンがいるほど人気のある商品だ。

5月1日(日)から8月31日(水)まで、今回発売の2品を含んだ北海道にゆかりのあるポッカの飲料商品を2点以上購入し、バーコード2枚1口として応募すると、抽選で各月150名に北海道のご当地トートバッグ「JIMOTOTE(ジモトート)」をプレゼントするキャンペーンも実施中。トートバッグのデザインは月ごとに変わるので、この機会にいろんなデザインをゲットしてみては。【東京ウォーカー】