日銀の黒田東彦総裁 急激な円高は「好ましくない影響与える恐れ」

ざっくり言うと

  • 日銀の黒田東彦総裁が3日、急激に円高ドル安が進んでいることに言及した
  • 円高が経済にとって「好ましくない影響を与える恐れはある」と指摘
  • 「必要なら躊躇なく追加的な金融政策を行う」とこれまでの姿勢を強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング