オフの日はボーダー。何にも考えたくない休日の制服

写真拡大

オンのシチュエーションの「制服」を決めておいて、助かった朝が何度もあった。それなら、シチュエーション別ということで、オフの日の「制服」も決めておく断然ラク!

なんにも考えたくない、ただひたすら充電にあてたい...。

そんな忙しい合間に訪れる束の間の休日には、これを制服に決めておけばOK!

ボーダー × デニム

A photo posted by CHIHARU (@10090725c) on

休日を家で過ごすとしても、とりあえず着替えてシャキっと。ボーダー×デニムの「制服」なら、リラックスしたムードを壊さない。

デニムはリラックスできるシルエットを。出かけるときには、カラフルなフラットシューズをアクセントにすると、スタイルに映えてかわいい。

A photo posted by CHIHARU (@10090725c) on

急に友達から誘いのLINEがあっても、テーパードジャケットをさらりとはおるだけでサマになります。

A photo posted by SHEL'MAG (@sheltter_mag) on

最近買ったお気に入りのハットを合わせて、選ぶデニムはカットオフに。それだけで今っぽく。

A photo posted by maki (@mtmmaki) on

彼からの急な誘いなら、フェミニンなジャケットにチェーンバッグで色を添えるだけで、グンと女らしく。

ボーダートップスだけでなく、ジャケットでボーダー柄をそろえておいてもいいかも。どんなデニムもたちまちマリン風の着こなしが楽しめます。

ちょっと外の空気を吸いに出かけたくなっても、ボーダー × デニムなら誰かにバッタリ会っても大丈夫。

image by gettyimages