4月29日、オランダの画家・ゴッホの代表作「星月夜」が台湾で400万本のペットボトルを使って再現された。

写真拡大

2016年4月29日、オランダの画家・ゴッホの代表作「星月夜」が、台湾基隆市の擁恒文創園区(エンブレース文化クリエイティブパーク)で、400万本のペットボトルを使って再現された。新華網が伝えた。

【その他の写真】

「星月夜」の横には、ペットボトルで作られた部屋も設置され、メイクをした「ゴッホ」が、創作を行い、絵に描かれているストーリーを実演している。夜になると、ライトアップも行われ、来場者に視覚的インパクトを与えている。(提供/人民網日本語版・翻訳/KN・編集/武藤)