中国遠征に臨むU−16日本代表が発表…C大阪U−18からMF鈴木冬一ら最多3人が選出

写真拡大

 2日、日本サッカー協会(JFA)は、7日から17日にかけて中国遠征を行うU−16日本代表メンバー19名を発表した。

 U−16日本代表は、FIFA U−17ワールドカップ2017出場を目指すチーム。所属チームで高円宮杯U−18サッカーリーグ2016プレミアリーグに出場するなど、すでに主力として活躍する監物拓歩(清水エスパルスユース)、平川怜(FC東京U−18)、鈴木冬一、山田寛人(ともにセレッソ大阪U−18)などが選出。そのほか、高体連から唯一、流通経済大学付属柏高校の関川郁万がメンバー入りしている。

 中国遠征では「International Youth (U−17) Four Countries Football Tournament」に出場。U−17ウズベキスタン代表、U−17中国代表、U−17イラン代表と対戦する。

■U−16日本代表メンバー
GK
1 青木心(JFAアカデミー福島U18)
18 小久保玲央ブライアン(柏レイソルU−18)
DF
5 監物拓歩(清水エスパルスユース)
7 菅原由勢(名古屋グランパスU18)
3 小林友希(ヴィッセル神戸U−18)
17 関川郁万(流通経済大付属柏高)
2 桑原海人(アビスパ福岡U−18)
19 高畑奎汰(大分トリニータU−18)
MF
4 平川怜(FC東京U−18)
8 鈴木冬一(セレッソ大阪U−18)
10 福岡慎平(京都サンガF.C. U−18)
6 喜田陽(セレッソ大阪U−18)
16 東俊希(サンフレッチェ広島ユース)
15 桂陸人(サンフレッチェ広島ユース)
14 上月壮一郎(京都サンガF.C. U−18)
12 瀬畠義成(JFAアカデミー福島U18)
FW
9 山田寛人(セレッソ大阪U−18)
11 宮代大聖(川崎フロンターレU−18)
13 中村敬斗(三菱養和SCユース)